株式会社トライアンフは、フィールドサポート、カスタマーサポート等のITインフラ導入・保守を中心に全国展開作業を請け負うIT企業です。

株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフ
株式会社トライアンフ

2006年7月1日

4年目挨拶

- 4年目挨拶 -

代表取締役社長 日向正嗣

 いつも大変お世話になり、誠にありがとうございます。

 当社トライアンフは、創業以来の大きな目標である「株式会社化」「事務所移転」「資本金1000万円までの増強」といった大きなハードルを第3期終了までに越えることができました。
 当社を支えていただいている、お客様・当社スタッフ・協力会社の皆様には本当に心から御礼申し上げたいと思います。

 3年目までは、勢いに乗ってガムシャラに走り続けてきました当社も着実にお客様の信頼に応えることによって、「会社」として期待される社会的責任も増加してまいりました。今後もお客様のご信頼に応えられるように、また当社スタッフがやりがいを持って働ける会社になれるように、体制作りに励んでまいりたいと思います。

 さて、今期のビジネス環境を鑑みますと、最大のポイントは人材の確保・育成になると思います。この一年間において、労働市場における採用状況は劇的に変化しました。当社のような小さい企業が優秀な人材を確保するためには、人材を惹きつける魅力ある企業になる必要があります。
 スタッフが自分の成長を実感できる会社、自分の仕事が会社の発展にダイレクトにつながる事が実感できる会社、会社としての夢を自分の夢として実感できる会社に育てていくことが大切だと思います。そして、ワーキングスタイルの多様化に対応できる、社内システムを構築することが、今期の重要なテーマになると考えます。

 ビジネススタイルは、これまで築き上げてきたスタイルをスキルという縦軸、業務範囲という横軸の両面から拡大する形で発展させ、また同業他社との綿密な連携も視野にいれて、お客様の幅広いニーズに対応していけるよう努力を続ける所存です。

 また、財務戦略については、「当社らしいガバナンス体制はどのような形か」ということを真剣に考え、資本・借入の両面から適切な増強を行い、キャッシュフローを常に意識した安定した戦略で舵を取ります。

 これからも一歩一歩の発展を疎かにすることのない経営を志し、一日一日を大切にした活動を続けてまいりたいと思います。
 今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。