株式会社トライアンフは、フィールドサポート、カスタマーサポート等のITインフラ導入・保守を中心に全国展開作業を請け負うIT企業です。

株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフ
株式会社トライアンフ

2022年5月2日

新卒1ヶ月インタビュー!

お疲れ様です。日向です!
GWですねー。トライアンフは結構ゴールデンウイーク稼働する会社です。
でも、現場の無い日もあったりして、そうすると研修したり、ミーティングしたりするんですね。
私も、今日はこの記事書きながら、社員のリーダー研修ロムってますし、明日は新入社員の1ヶ月研修、明後日は名古屋のミーティング、6日は東京のミーティング、7日は大阪のミーティングって感じです。
カスタマーエンジニアの会社は、社員が集まる機会が中々平日に作れないので、四半期に一回くらい集まろうとすると、チャンスは限られるんですよね。

さ、そして4月後半は忙しかった!いよいよ23卒の面接も佳境ですしね!
そんな中、新卒1年目の社員に入社1か月の感想をインタビューしてみました。
4月前半の座学を終え、OJTにちょこちょこ入りながら、実践を経験していく段階ですね!
今も、説明会や面接時にしっかりお話ししている内容ですが、「現場までの往復で思ったより疲れちゃうんだよね」みたいなのとか、「初めての夜勤はその夜中々寝付けなくて」とか、「初めての作業でお客様よりクレームが出てしまって・・」の様な、ホントにリアルな声を聴いて、働くイメージ掴んで貰えると嬉しいです。ホント、この時期の感想ってこの時期にしか感じない事だからね!
実際、最近の新卒の離職理由の中にも、「車乗るのが怖くて・・」とか「夜勤入るとお腹イタくなっちゃうから夜出たくなくて・・」とか「現場に行くには1時間以上かかるのに8時間以上働く日があって、疲れちゃって・・」とか、いわゆる「聞いてはいたけど、実際やってみたらイヤだった」系の離職、やっぱりあるんだよね。
私は、人間だから、嫌な事を全然感じないで働いている人ってあんまりいないと思うのだけど、それと「仕事する意味」とか「やりがい」とか「お客様に喜んでもらう事や社会に価値を提供する事が嬉しい!」とか、そういう想いの強さと比べて、どちらが自分にとって大事なのかって事だと思うんだよね。志望動機でカッコいい事言っていても、朝ネムいのがイヤって方が譲れないなら、やっぱりその仕事は続かないよ。

インタビューの内容、聞いてみて私の感想としては、「今年の新卒には良い経験をさせてあげられているなぁ!」って感じました。去年も、一昨年も、コロナで仕事の楽しさや厳しさを経験できる機会って凄く少なかったからさ。楽しんで仕事して、お客様に喜んでもらえるエンジニアになろう!