株式会社トライアンフは、フィールドサポート、カスタマーサポート等のITインフラ導入・保守を中心に全国展開作業を請け負うIT企業です。

株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフ
株式会社トライアンフ

2016年9月16日

エネルギーの大きな方へ行け

大学時代の友人はよく、「方向性が大事だ!」「指し示すこと!」という事を話していた。
理知的で間違えない。最短距離をまっすぐ行く。ついていく方も安心で、とてもリーダーシップがある人物だ。
私はその頃よく「とりあえず乗る事が大事だ!」「流れがあれば飛び乗る!」という事を話していた。
よく間違うし、きっとついていく方も大変だと思う。リーダーシップはあるのかどうかよくわからないけれど、一緒に飛び乗ってくれる仲間はどのタイミングでもいる。
その友人とも「まぁどこに行くかとか何をするかも良いけど、誰とやるかが重要だよねぇ」なんて感じで共感はあったのだと思う。
私は、人の考えなんてそれぞれだから、色々な人が自分と全然違う考え方をするのは楽しめる。対立している時でさえ、面白い考えをする人は結構好きでいたりする。

最近の私はどっち向いて歩いているかというと、昔とあまり変わらず取りあえずやってみる事が多いので、トライ&エラーは変わらない。
ひとつ大きな基軸としては、
「エネルギーの大きな方へ行け」
というのを意識している。迷ったら、面白い方、熱意が傾けられる方、一生懸命やっている誰かが参加している方。そういうのを優先させる。
でっかいエネルギーは、成功をひきつける。成功というか、人や運をひきつける。
そういうものが、大きな塊となって何かを作ったり動かしたりしていくのだ。失敗しても得るものは絶対にある。