株式会社トライアンフは、フィールドサポート、カスタマーサポート等のITインフラ導入・保守を中心に全国展開作業を請け負うIT企業です。

株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフ
株式会社トライアンフ

2020年8月10日

本を読め!

日向です。
今日のプレジデントオフィスは、本について書こうかなと思います。

今日は祝日だけど、うちは名古屋本社の拠点ミーティングしていてね、午前中は安全衛生のお話しとか、品質のお話しとか、前期の総括、今期の取り組みなんかを話したりしていたのね。それはそれで、意識共有していかなきゃうちみたいに、殆ど社員が一緒にいない会社では重要なんだけどね。
そのミーティング2時間以外の時間は、オール面接でした。21卒の新卒向け面接。先週からずーっとやっていたのだけど、漸く今日で一段落。なんとか、採用予定人数、今年も達成できそうです。今回の内定者、コロナ時代だからってのもあるけれど、皆実力あるメンバーで揃えられました。

今回もそうだけど、すっごくたくさんの面接するので、恐ろしい程定番の質疑応答するのだけど、やっぱり「入社時期までにやった方が良い事、とった方が良い資格ってありますか?」的な話はめちゃくちゃ出るのね。
あるよ。あるけどさ。定型な答えも。でも、やっぱり学生は学生のうちしかできない事やって欲しいし、ホントは一番のお勧めは海外旅行。でも今はWITHコロナでとてもできないじゃん。だからやっぱり本読んで欲しいんだよね。採用に至らなかった学生のうち、勿論その子自体は良い子でマッチする会社もあると思うけれど、仕事をする上の面接で、面接する我々は「仕事できるかな」って目線で見てしまう。だから、付け焼刃な目先の資格よりも、骨太のビジネス本読んで欲しいんだよね。人生観変わるような本との出会いをして欲しい。
そういう本から身に着けたビジネスマインドの一端を見せることで就活も絶対有利になると思うんだよね。本当に、「人を動かす」でも「ビジョナリーカンパニー」でも「企業参謀」でも、それこそ「夢をかなえるゾウ」でも良い。

残念ながら、うちとは縁のなかった学生さん達にとっても、面接で話した事のなにかがその子に活きると嬉しいな。