株式会社トライアンフは、フィールドサポート、カスタマーサポート等のITインフラ導入・保守を中心に全国展開作業を請け負うIT企業です。

株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフ
株式会社トライアンフ

2007年1月4日

振込みの桁ミス

新年早々やってしまった。。
年末年始は営業日が少ない。お支払いはなるべく先手先手でしなければ、お取引先に迷惑がかかる・・と、焦っていたのは事実。オペレートしている最中に色々と処理が入ってくるのも何日もの休み明けであれば仕方ない。
年始はいろいろある。あるのは最初から分かっているのだから、出来るだけ関係者に迷惑を与えない形で足元を見直さなきゃ。
ギリギリのスケジュールなんだから、こういう時こそ慎重に。

日向です。
お仕事の始まりが4日の会社って多いと思います。
でもまぁ、小さい会社で社長なんてやっていると、年末年始は営業日も少ないから、月の末・頭処理できる日も少ないし、3日ともなればむしろ色々やらなきゃいけないことが頭をよぎってゆっくりなんてあんまりしていられない。というか、落ち着かない。
明日、スタートダッシュが効くか手配状況も気になるし、年を越えてしまった未処理案件もそろそろ気になりだすころだ。
「年始はもっとゆっくり休みたいわぁ。今日は温泉でも行こうか。」
と隣で言っている嫁を横目に、徐々に仕事モードに変化する自分。
ベンチャー社長の1月3日って、みんなどんな感じなんだろう。
オンオフの切り替えを大切にしている人であれば、今日まではきっちり休むのかな。
明日からの営業開始に向けて決意を新たにしているのかな。
私のようになんとなく気ぜわしいけれどあまり何も手に付かない状態かな。
なんにしても。
今年一年、健康で楽しくお仕事できますように。

2007年1月2日

ウェブサイトの更新

普段と違ってじっくり時間が取れるときだからこそ!
と、思って年末から取り組んでいる自社ホームページの更新。
しかーし。
年末年始は、それなりに・・・
やる事も多く。
飲んだくれている事も多く。
面白いテレビ番組もたくさんあり。
インターネットをふらふらしていると、はまってしまうコンテンツもあり。
読みたい本もあり。
気がつくとお仕事の開始も目の前。
それでも徐々に進んできました。無理する事も無く、少しずつでもいいので進められるといいな。

日向です。
多くの方に支えられ、今年もトライアンフは期待一杯の一年をスタートさせる事が出来ました。
簡単に去年の十大ニュースから。
1.社員化プロジェクト-会社を「組織」として運営するために
2.新卒採用-会社のカラーをまっさらな人に
3.増資-信頼できる財務構築
4.株式会社化-新会社法対応で資本と役員の関係を見直し
5.事務所移転-拠点確保による技術の蓄積
6.インターンプログラム:産学連携を進める
7.労働派遣許可取得-コンプライアンス体制の確立と業務の多様化
8.結婚-私的な事ですが自分にとっては大きなニュースだったので
9.銀行融資-資金繰りの安定
10.ボーナス支給-ささやかではあるけれど、始めることが大切
今年の抱負は、
「人材の活きる組織創りを進める」事。
一歩一歩確実に進む事が大切。頑張っていこう。

あけましておめでとうございます。
旧年中は本当にお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
お正月ですので、普段と違った読者層に読んでいただけているようですので、簡単に私と当社の紹介と、今年の抱負を書きたいと思います。
さて、改めまして日向です。
大学は京滋の立命館大。経済学(特に株式)とコンピュータ(特にネットワーク)を中心に学ぶ。
趣味はマジックとモノポリー。
卒業後、コスモ証券にてインターネット取引の企画・運営を担当。
2003年に同社を退職し、経産省の資本金規制の撤廃を受け100万円を元手にトライアンフを創業。法人向けPC等の設定・設置を基幹業務とし、主に東海を中心に活動。
その後、株式会社化、資本金1000万円への増資等を経て、4年目の半期を終えた現在、順調に発展を続けております。
今年の抱負としては、「人材の活きる組織創りを進める」事。
スタッフ一人一人の力を組織として活かすことが出来れば総力は、個々の能力の合計よりも遥かに大きなものになる。今年はそうした組織創りに全力を挙げて参りたいと思います。
きっと面白い一年になる。